辺士名ファミリーのお茶連発ネームインパクト

Da Pumpが好きで、よく音楽を聞いている。ヤンチャでワイルドでそれでいて繊細さや優しさが感じられるDa Pump独特の曲とダンス。見ていると歌と踊りが好きなんだなーと、とくに感じるのが一茶とKenあたり。
そしてある意味それ以上にインパクトがあるのが、辺士名ご一家のネーミングだったりする。
これがまたお茶連発なネームインパクト。まずこの一茶、名字が辺士名ということを最初に知ったときはかなりのインパクトがあった。さらに驚くのは兄弟の名前。しかも全員「茶」がつく。
長女から茶美、おなじみの長男一茶が来て、次男二茶、三男が茶三海。一茶、二茶、茶三海って。。。沖縄にはこの「茶」という文字に特別な意味があるらしい。しかしここまでお茶連発なネームが付けられるご一家ご兄弟というのも、そうそういないのでは(笑)。そう思ったほど。次男二茶に至っては、ニーチェ。ニーチェと来ている・・・!三男は茶三海と書いてチェスカだなど、普通読めないだろうな。家の表札なんかを”ヘントナニーチェ”、”ヘントナチェスカ”などカナ表記した日には、一瞬読み手側が「・・・えっ・・・!?」「外国の人が住んでいるのかな〜?」と思ってもおかしくなさそうだ。
人ごとながら、知るほどにハイインパクトなヘントナご一家さまさまだった。高麗美人 楽天

辺士名ファミリーのお茶連発ネームインパクト